• 直感的なタッチパネル
  • IoT対応の制御
  • 高品質の測定セル
  • エネルギー効率の高いサーボドライブ
  • 清掃に優れたアクセシビリティ
  • 金属検出可能な接続

差分投与スケールであるMACROは、連続した製品の流れに対する微小成分の正確な重量投与のために使用されます。革新的なサーボ技術により、小麦粉、セモリナ、ブランを非常に大きな容量範囲で確実に測定・調整できます。差分投与スケールは、入力計量器または制御計量器として使用することができます。混合物の生産や、製造や物流工程での総量の供給に使用できます。これらの差分投与スケールは、アクセスが良く、清掃が簡単です。制御ユニットは非常に信頼性が高く、ユーザーフレンドリーです。